移籍情報

大岩亮太、オ ハンビン選手がtonan前橋サテライトへの育成型期限付き移籍

投稿日:

ザスパクサツ群馬は大岩亮太、オ ハンビン選手が群馬県1部リーグのtonan前橋サテライトへの育成型期限付き移籍を発表した。
移籍期間は4/1から2017年の1/31までとなっているのでtonan前橋サテライトで結果を出さなければ今シーズンはザスパでプレーすることは無い。

tonanサテライト移籍

大岩とオハンビンの移籍もtonan前橋に移籍した3人と同様に試合経験を積ませる武者修行の意味合いが強い。
ただ今回は少し意味合いが違う。
tonan前橋サテライトの所属は群馬県1部リーグ所属な点。
群馬県1部と言えばザスパ草津チャレンジャーズも所属するリーグなので移籍はそちらでも良いのでは?という疑問がわいてくる。

なぜチャレンジャーズではなくtonanサテライトなのか?

レッドさんとのTwitterのやりとりでこういう意見でまとまった。

プロを目指すザスパ草津チャレンジャーズにプロ選手を移籍させるのはちょっとおかしいという点です。
プロの2人が草津温泉に行っても働きながらプロサッカー選手を目指すチャレンジャーズの主旨に反する存在になるのはおかしいですもんね。
というわけで菅原GMがチャレンジャーズを蔑ろにしているという事ではないと思いたい。

様々な意見があるが、tonan前橋サポさんが喜んでくれているのは嬉しい結果。
菅原GMの真意は次回のサポカンで明らかになると思うしかない。

 

広告
広告

-移籍情報
-,

Copyright© ザスパ LOVER , 2017 All Rights Reserved.