移籍情報

2020シーズン ザスパクサツ群馬の移籍情報まとめ

ザスパクサツ群馬は、J2で戦く為の戦力補強と現有戦力の維持が形になってきたので、2020シーズンのザスパクサツ群馬移籍情報としてまとめてみる。

退団選手のまとめ

まずは2019シーズンをもってザスパクサツ群馬を退団する選手をまとめてみた。

退団選手リスト

  • 佐藤祥  →栃木SCへ完全移籍
  • 小泉勇人 →ヴァンフォーレ甲府へ完全移籍
  • 田村友  →レンタル終了 →SC相模原へレンタル移籍
  • 榎本樹  →レンタル終了 →松本山雅復帰
  • 吉田舜  →大分トリニータへ完全移籍
  • 中村駿太 →レンタル終了 →モンテディオ山形復帰
  • 高澤優也 →大分トリニータへ完全移籍
  • 吉田将也 →松本山雅へ完全移籍
  • 姫野宥弥 →レンタル終了 →藤枝MYFCへレンタル移籍
  • 後藤京介 →レンタル終了 →いわてグルージャ盛岡へレンタル移籍
  • 坂井大将 →レンタル終了 →ガイナーレ鳥取へレンタル移籍
  • 青木翼  →レンタル終了
  • 窪田良  →契約満了
  • 辻正男  →契約満了
  • 岩田拓也 →契約満了
  • 福田俊介 →契約満了
  • キムチョルホ →契約満了
  • 藤原雅斗 →契約満了
  • 加藤健人 →契約満了
高澤優也が大分トリニータへ移籍か。J3で17ゴール

続きを見る

契約満了の選手は少なかったですが、レンタル終了もあり2020シーズンも大幅に選手が入れ替わりそうです。

ザスパクサツ群馬が契約延長したい選手の中で、移籍を希望した選手には、J3リーグ得点ランキング2位の高澤優也や守護神としてフル出場した吉田舜がJ1の大分トリニータに移籍。
中心選手の移籍はザスパクサツ群馬にとっては辛いところだけど、J1クラブからのオファーと移籍金が支払われることを考えると送り出すしかないだろう。
また佐藤祥や吉田将也は、J2のライバルクラブに移籍したので戦力ダウンと共に、他クラブの戦力アップにつながる結果となるのは上記とは違い残念。

主力ではないが、育成していた岩田拓也や藤原雅斗が契約満了となったのも残念。

加入選手まとめ

2020シーズンよりザスパクサツ群馬に加入する選手をまとめてみた。

加入・更新選手リスト

  • 川上優樹 →明治大学
  • 渡辺広大 →レンタル終了 →レノファ山口から完全移籍
  • 清水慶記 →大宮アルディージャ
  • 山中惇希 →浦和レッズユース
  • 松原修平 →湘南ベルマーレ
  • 宮坂政樹 →松本山雅FC
  • 岩上祐三 →松本山雅FC
  • 白石智之 →カターレ富山
  • 金城J俊樹→契約更新
  • 田中稔也 →契約更新
  • 舩津徹也 →契約更新
  • 光永祐也 →契約更新
  • 青木翔大 →契約更新
  • 飯野七聖 →契約更新
  • 岡田翔平 →契約更新
  • 岡村大八 →レンタル復帰
  • 磐瀬剛  →レンタル終了 →京都サンガから完全移籍
  • 加藤潤也 →契約更新
  • 進昂平  →YSCC横浜から完全移籍
  • 大前元紀 →大宮アルディージャから完全移籍
  • 高瀬優孝 →ロアッソ熊本から完全移籍
  • 中山雄登 →ロアッソ熊本から完全移籍
  • 平尾壮  →FC町田ゼルビアから完全移籍
  • 小島雅也 →ベガルタ仙台からレンタル移籍
  • 内田達也 →東京ヴェルディから完全移籍
  • 外山佳大 →立命館大

新加入選手は、16人。

一番の注目は大宮アルディージャから完全移籍で加入の大前元紀だろう。

J1の清水エスパルスで活躍し、大宮アルディージャではJ2得点王に輝いたこともある大前元紀が、ついにザスパクサツ群馬に加入した。
正直、年俸払えるのか心配だけど、数年前の8000万からは2500万以下にはなっているかもと予想してます。
年俸って落ちる時は簡単に落ちそうなので。

強化部長が、元大宮アルディージャという縁もあるだろうけど、大前元紀にとってザスパクサツ群馬は良いクラブだろう。
高澤優也が大分トリニータに移籍したことで、ゴールが奪えて決定的なパスもだせる大前元紀は欲しい選手。
スリムになっていることが条件だけど、シーズン前から存在感は増すだろう。

FWはもう一人、進昂平をYSCC横浜から完全移籍で獲得。

昨年、J3で15ゴールとYSCC横浜でブレイク。
大分トリニータに移籍した高澤優也の代わりとしてゴールを期待できるには十分な選手を獲得できた。

大前元紀以外にも、宮坂政樹と岩上祐三の松本山雅コンビもJ2では飛びぬけたMF。

宮坂政樹の右足はセットプレーを全て任せられる絶対的精度があるし、中盤で献身的なプレーも可能。
30歳で油は乗り切っている。

岩上祐三は、前橋商業高校の卒業生でロングスローが有名だが、キックの精度も高くセットプレーも蹴れる。
ポジションは右サイドMFになるだろう。

渡辺広大がレノファ山口から完全移籍で獲得できたことも大きなポイント。

恩師でもある布啓一郎監督が松本山雅FCの新監督になったことで、一緒に移籍する可能性もあっただけに獲得できたことで守備の要を維持できた。
J2リーグの攻撃力はJ3の比ではないので渡辺広大と舩津徹也のベテランコンビがどこまで通用するのか心配ではある。

二人を脅かす存在で、明治大学から新加入の川上優樹と、レンタル復帰の岡村大八。

GKは守護神の吉田舜が大分トリニータに移籍したことで、湘南ベルマーレから松原修平を、大宮アルディージャから清水慶記をそれぞれ完全移籍で獲得。

二人とも、ザスパクサツ群馬で守護神として活躍したこともあり実績は十分だ。
小島伸幸GKコーチのもとでさらなる進化を期待したい。

そのほかにも、将来性のある山中惇希、左サイドバックの高瀬優孝、センターバックやボランチでプレーできる内田達也など、粒ぞろいで素晴らしい補強となっている。

奥野新監督のもと、うまくかみ合えばJ2残留ではなくプレーオフ圏内も狙えるチーム力までなってきた。

2020年ザスパクサツ群馬のスタメンを大胆予想

個人的なザスパクサツ群馬の予想スタメン。

最終ラインがやや不安だけど中盤より前は良い感じ。

2020年のザスパクサツ群馬は生で見ないと損ですよ!

  • この記事を書いた人

たかゆき

ザスパクサツ群馬の応援ブログを運営しています。 ザスパクサツ群馬の情報や毎試合のレポートを記事にしています。 ファン歴は、ザスパ草津時代から含めて2002年からです。 関東・JFL・J2・J3と経験してきたので、後はJ1残すのみ。 SNSでも交流したいと思っておりますので良かったらフォローして下さい。

おすすめ記事

1

2019シーズンも選手個別のチャントも多く作成されているので2019年版のチャント集を作りました。 2019シーズンに作られた選手個別のチャントをまとめました。 動画もあるので、しっかりチェックして、 ...

2

ザスパクサツ群馬は2017明治安田生命J2リーグ 第37節・東京ヴェルディ戦で敗れたことで、最終順位が降格圏以内となることが確定した。 ザスパクサツ群馬が2017シーズンであげた勝利数はわずか5勝(第 ...

3

ザスパクサツ群馬の2019シーズンのユニフォームが公式に発表された。 第一印象はすっげぇー変わったな、かっこいいじゃん! いろいろと驚きがあるのでまとめてみた 2019年ユニフォーム変更点ざっくりまと ...

4

明けましておめでとうございます。 2019年も元旦はザスパクサツ群馬の福袋購入から始まりました。 というわけで、2019年もザスパクサツ群馬の福袋を購入してきましたので公開します。 2019年ザスパク ...

5

大分トリニータへ完全移籍か 2020年1月6日の上毛新聞に高澤優也がJ1の大分トリニータからのオファーを受け入れて、ザスパクサツ群馬から移籍する可能性が高いことが掲載されました。 地元の有力紙でもあり ...

-移籍情報

Copyright© ザスパ LOVER , 2020 All Rights Reserved.