有薗真吾

更新日:

2009年に草津温泉で働くザスパ草津チャレンジャーズからトップ昇格のセンターバック。

怪我で不本意なシーズンが続いている。
対人に強いディフェンダーというよりもカバーリング能力が高い選手。

2015年第7節愛媛FC戦でCBとして初スタメンも前半でイエローカード2枚をもらい退場。

その後はベンチメンバーとなる。

2015年J2第18節ファジアーノ岡山戦で10節ぶりのスタメン復帰を果たす。
この試合1失点も服部監督の期待に応える安定したプレーを見せる。

第21節徳島ヴォルティス戦前半8分、乾大知の怪我で交代出場。
予定外の出場でしたが安定したプレーを見せる。

第28節カマタマーレ讃岐戦にセンターバックとしてスタメン出場。
讃岐の鋭いカウンターを粘り強く守り抜き失点0に抑える。

延期されていた第27節FC岐阜戦にセンターバックとしてスタメン出場。
失点はオウンゴールの1点に抑える活躍。
岐阜にチャンスを与えなかった。

第32節ファジアーノ岡山戦にセンターバックとしてスタメン出場。
ファジアーノ攻撃陣を抑えきれず3失点の大敗。

2015年シーズンをもって契約が満了。

10選手との2015年での契約満了を発表

移籍先を探すためにトライアウトに参加。

町田ゼルビアからオファーがあり完全移籍

町田ゼルビアへ横山翔平のレンタル移籍と有薗真吾の完全移籍が発表。2人の特徴をまとめ

-

Copyright© ザスパ LOVER , 2018 All Rights Reserved.