ザストピ

ザスパ草津をプロクラブに変えた熊林親吾が引退。輝きを 夢を foever

投稿日:

ザスパクサツ群馬に2008年から2012年在籍していた熊林親吾が引退を発表した。
ザスパ退団後は出身地でもある秋田県のブラウブリッツ秋田に所属していた。
ザスパ在籍時の5年間しか見たことは無いけど、16年間の選手生活お疲れ様でした。

引用: 熊林親吾選手 現役引退のお知らせ | ブラウブリッツ秋田

 

 

 

熊林親吾選手コメント

今年、最初から引退する覚悟でやってきました。プロサッカー選手16年間いろいろな人に支えられ本当に悔いなくやりきりました。本当に今まで出会った人に感謝しかありません。これからもサッカーに関わり人としてもまだまだ成長していきたいと思っています。

ザスパ草津をプロクラブに変えた選手

熊林親吾

取り急ぎ探したクマの写真2010年決起集会時。

ザスパ草津時代の2008年から5年間在籍した熊林選手。
ボランチからメッセージのあるパスで数々のゴールを演出したり、クレバーかつ情熱的な守備でゲームを作ってきました。
また試合中にスタンドのサポーターを煽ったり、熊林劇場という言葉を誕生させるなど勝敗だけでなく試合の演出という部分でもプロだった。

今思えば、松下・熊林・櫻田がいた頃がザスパのボランチ最強の時代でした。

2005年にJ2に昇格したザスパ草津でしたが本当のプロクラブに成長させてくれたのは熊林だったと思います。
これはフロント・選手はもちろんサポーターについても言えることだったと思います。

たくさん映像は残っていましたが、ヒーローインタビューの映像。
若い竜樹と松下もいます。

そして熊林のチャント。
輝きを 夢を foever

[ J2:第3節 鳥栖 vs 草津 ](00080780):J’s GOALアーカイブ:Jリーグ.jp

 

 

 

[ J2:第5節 鳥取 vs 草津 ](00083183):J’s GOALアーカイブ:Jリーグ.jp

 

 

 

[ J2:第7節 草津 vs 横浜FC ](00084619):J’s GOALアーカイブ:Jリーグ.jp

 

 

 

J'SGOALアーカイブから熊林関連の記事抜粋しておきます。
故・松田直樹さんの喪章を掲げた熊林は泣いた。

指導者としてザスパに戻ってきてほしい

2012年にザスパ草津を退団する時、ホーム最終戦で発表したと記憶しています。
その時は指導者になるけどオファーもあるから決めてないって事だった(それでブラウブリッツ秋田に移籍)
10年後には指導者になる(2022年だよね)って話で松さんにはキャプテンやってもらうって話で笑いを誘ってた。

指導者は夢だって語っていたので、ついにその時が来たんだなと思う。

S級ライセンス取らないといけないので、ザスパの監督になるにはどれくらいかかるかわからないけど、いつか来て欲しい。
鳥さん監督でコーチってのもありだよねw

独特のサッカー感があって、内に秘めた熱い選手だったので良い監督になってくれると思います。

OB戦あったら来て欲しいな~

まずは年末のドリームマッチに出て欲しいです。

サポーターの反応

https://twitter.com/biei0503furano/status/651026180854804480

広告
広告

-ザストピ

Copyright© ザスパ LOVER , 2017 All Rights Reserved.