移籍情報

ザスパはAC長野パルセイロから高橋駿太を完全移籍で獲得。元JFL得点王

更新日:

ザスパクサツ群馬は、AC長野パルセイロから高橋駿太を完全移籍で獲得した。
契約期間は不明です。

新加入ロゴ

ザスパ公式リリース

引用: ザスパクサツ群馬「インフォメーション」

 

 

 

お知らせ

この度、2015シーズンまでAC長野パルセイロに在籍していた、FWの高橋駿太選手が完全移籍にて加入することに決まりましたのでお知らせいたします。高橋選手のプロフィールとコメントは下記の通りとなります。

■高橋 駿太(たかはし しゅんた)選手プロフィール
【ポジション】FW
【生年月日】1989年2月9日(26歳)
【身長/体重】173cm/68kg
【出身地】富山県
【経歴】富山第一高-モンテディオ山形(2007年~2008年)-日立栃木ウーヴァSC(2009年)-栃木ウーヴァFC(2010年)-FC琉球(2011年~2013年)-AC長野パルセイロ(2014年~2015年)

【出場歴】Jリーグ:45試合/6得点(J1リーグ:0試合/0得点、J2リーグ:0試合/0得点、J3リーグ:45試合/6得点)
※初出場:2014年3月9日 J3 第1節 AC長野パルセイロvs福島ユナイテッド@味フィ西
※初得点:2014年3月9日 J3 第1節 AC長野パルセイロvs福島ユナイテッド@味フィ西
天皇杯:7試合/0得点
【代表歴】
U-17日本代表 (2007年)

■高橋選手コメント
「はじめまして。AC長野パルセイロから移籍した高橋駿太です。
チームの力になれるよう、自分のサッカー人生かけてザスパクサツ群馬のために一生懸命頑張ります。応援よろしくお願いします。」

裏への飛び出しが得意なJFL得点王

高橋駿太は、センターフォワードまたはトップ下もできるストライカータイプの選手です。
スピードを生かした裏への抜け出しでゴール前で仕事を出来ます。

プロ生活はモンテディオ山形デスタート。
山形を戦力外となると、栃木ウーヴァへ移籍。栃木のJFL昇格に貢献。
2009・2010シーズンに在籍して47試合で20ゴールをあげる。

当時JFLだったFC琉球に移籍して2012シーズンに20ゴールをあげて得点王になる。
JFLとはいえ28試合で20ゴールはかなりの得点感覚です。

2014シーズンからはAC長野パルセイロへ移籍。
出場機会が限られた中でも2シーズンで6ゴールをあげています。

JFLでのプレーが多いですが、通算ゴール数は73で、ゴールの嗅覚はかなりのものがあるようです。

J2のレベルに慣れてくれば可能性はあるかもしれません。
フィジカル的に強さは無さそうなのでJ2の屈強なDF相手にスピードで対抗できるかが、活躍のカギになりそうです。

ザスパには裏へ抜けるタイプのフォワードは少ないのでシステム次第ですが、ポジションはありそうです。

長野パルセイロとは練習試合で対戦することがあったので、撮った写真を確認しましたがありませんでした。

サポーターの反応

https://twitter.com/hst_kskb/status/684607859032625152

広告
広告

-移籍情報
-

Copyright© ザスパ LOVER , 2017 All Rights Reserved.