移籍情報

練習参加していた東京国際大の福島遼を獲得

投稿日:

ザスパクサツ群馬は、新加入選手として2015年から練習参加していたFW・福島遼の加入を発表しました。
福島遼はアマチュア契約となりますので試合に出場してプロ契約を勝ち取ることになります。

ザスパ公式リリース

引用: 【トップチーム】福島 遼選手(東京国際大学)加入のお知らせ

 

 

 

■福島 遼(ふくしま りょう)選手プロフィール
【ポジション】FW
【生年月日】1992年12月17日(23歳)
【身長/体重】166cm/65kg
【出身地】鹿児島県
【経歴】 太陽SCU-12-太陽SCU-15-神村学園高-東京国際大
※なお、福島選手はアマチュア契約での所属となります。

■福島選手コメント
「この度ザスパクサツ群馬に加入することになりました福島遼です。これまでのサッカー人生でお世話になった方々への感謝の気持ちを忘れずに、全力でがむしゃらにプレーしていきたいと思っております。勝利につながるゴールでチームに貢献できるよう頑張りますので応援よろしくお願いします。」

福島遼ってどんな選手?

ネットでいろいろ調べたのですが、福島遼であまり情報がありません。

東京国際大学では2年の頃から試合に出場し、2015年まで在籍した富居大樹の2年後輩で一緒にプレーしていました。
DFの川島將とは東京国際大学で同級生です。

プレー面では裏への飛び出しでスピードのあるタイプのようです。
スピードタイプのFWだと高橋駿太を2016年から獲得してますが、福島遼も獲得したという事はスピードタイプでもまたタイプが違うのかもしれません。

熊本キャンプの2月11日に行われた韓国外国語大学で練習生のゴールが記録されていますが、たぶん福島寮だったんだろうと予想してます(個人的な予想です)

2015年から練習には参加しているようなので連携面やコミュニケーションの面では問題は無いと思いますので、すぐにでも力は出せると思います。

FWは激戦区

福島遼が加入してフォワードのポジションは8名がザスパに在籍することになります。

2016シーズンの服部監督は4-4-2のシステムで2トップを採用しています。
ボカはコンディション不良、永井は長い時間使えない、大岩とハンビンは服部監督の信頼を勝ち得てない、同タイプの高橋駿太、スタメン候補の常盤聡と小牟田洋佑とポジションを争う事になる。
開幕戦でベンチ入りできるかで福島の現在のフォワードの順位がわかりそうだ。

フォワードの結果と言えばゴールしかない。
ゴールをあげることでサポーターにも指揮官にも認められるポジション。
いつかはチャンスをもらえるだろうからその時は結果を出して欲しい。

サポーターの反応

https://twitter.com/a_r529/status/702431990172274689

https://twitter.com/biei0503furano/status/702477349380489218

広告
広告

-移籍情報
-

Copyright© ザスパ LOVER , 2017 All Rights Reserved.