移籍情報

石川大徳をサンフレッチェ広島から完全移籍で獲得。右サイド強化

投稿日:

ザスパクサツ群馬は、石川大徳をサンフレッチェ広島から完全移籍で獲得したと発表しました。
契約期間は不明。J1優勝クラブからの獲得で期待大です。

新加入ロゴ

ザスパ公式リリース

引用:【トップチーム】石川 大徳選手 サンフレッチェ広島より完全移籍加入のお知らせ

 

 

 

お知らせ

この度、サンフレッチェ広島より、DFの石川大徳選手が完全移籍で加入することに決まりましたので、お知らせいたします。石川選手のプロフィールとコメントは下記の通りとなります。

■石川 大徳(いしかわ ひろのり)選手プロフィール
【ポジション】DF
【生年月日】1988年1月6日(28歳)
【身長/体重】170cm/65kg
【出身地】東京都
【経歴】FRIENDLY SC OURS-FRIENDLYジュニアユース-流通経済大付属柏高-流通経済大-水戸ホーリーホック(2008年※特別指定)-サンフレッチェ広島(2010年~2013年)-ベガルタ仙台(2013年~2014年)-大分トリニータ(2015年)-水戸ホーリーホック(2015年)
※2013年べガルタ仙台~2015年水戸ホーリーホックまで全てサンフレッチェ広島からの期限付き移籍となります。

【出場歴】Jリーグ:62試合/2得点(J1リーグ:45試合/2得点、J2リーグ:17試合/0得点)
※初出場:2008年8月17日 J2  第31節  セレッソ大阪vs水戸ホーリーホック@長居
※初得点:2012年11月24日 J1 第33節 サンフレッチェ広島vsセレッソ大阪@広島ビ
カップ戦:9試合/0得点
天皇杯:8試合/0得点
ACL:6試合/0得点
クラブW杯:1試合/0得点

■石川選手コメント
「はじめまして石川大徳です。
この度はサッカーをできるチャンスを与えてくれたザスパクサツ群馬に感謝します。僕ができる事は全力でプレーして、皆さんと勝利を喜びたいです!!感謝を忘れず、全力でプレーしたいと思いますので応援よろしくお願いします!!」

石川大徳とは?

石川大徳のポジションは右サイドバック。
アウトサイドだったらどこでもできるようで1列前のサイドハーフもプレイ可能。

スピードがある選手みたいなので、サイドを駆け上がってクロスというイメージが浮かびます。

サンフレッチェ広島ではミキッチとポジション争いをして、出場機会に恵まれず最近では水戸ホーリーホックやベガルタ仙台にレンタル移籍していた。
水戸では14試合に出場。

サンフレッチェ広島時代にACLやクラブワールドカップにも出場していました。
これだけの経験をしている選手がザスパに来てくれたことはとても嬉しいです。

流経大卒業の選手なので、最近縁がありますね~
乾大知の2つ先輩です。

水戸ホーリーホック時代のインタビューですがどんな選手かわかります↓

DF 石川大徳 選手 水戸ホーリーホック | いばナビ

 

 

 

 

服部監督の起用は?

得意ポジションは右サイドバックのようなので基本線はそこなんでしょうが、吉濱が怪我で長期離脱の右サイドハーフもあるかもしれません。
2015年在籍した水戸ホーリーホックでも右サイドハーフでの出場だったようなので可能性はありそうです。

補強メンバー見ていると、2016年のシステムは4-4-2なのかなぁと思えてきました。

サポーターの反応

広告
広告

-移籍情報
-

Copyright© ザスパ LOVER , 2017 All Rights Reserved.