移籍情報

ヴィッセル神戸より田代容輔を育成型期限付き移籍で獲得。50m5.9秒のアタッカー

投稿日:

ザスパクサツ群馬は、ヴィッセル神戸より田代容輔を育成型期限付き移籍で獲得しました。
田代容輔選手の移籍期間は2016年12月31日までです。ヴィッセル神戸と対戦する時は出場できない契約条項が含まれています。
今年の天皇杯では、勝ち進むと3回戦でヴィッセル神戸と対戦する可能性があるので実現したら出場できません。
育成型期限付き移籍は平秀斗に続いて今シーズン2人目。

田代容輔移籍

ザスパクサツ群馬公式サイト 【トップチーム】田代 容輔選手 ヴィッセル神戸より育成型期限付き移籍加入のお知らせ

お知らせ

この度、ヴィッセル神戸よりFWの田代容輔選手が育成型期限付き移籍にて加入することに決まりましたので、お知らせいたします。田代選手のプロフィールとコメントは下記の通りとなります。

■田代 容輔選手プロフィール
【ポジション】FW
【背番号】33
【生年月日】1995年6月27日(21歳)
【身長/体重】172cm/65kg
【出身地】大阪府
【経歴】IRIS生野U-12-IRIS生野U-15-興国高-ヴィッセル神戸(2014年~2016年)

【出場歴】Jリーグ:7試合/0得点(J1リーグ:6/0得点、J2リーグ:0試合/0得点、J3リーグ:1試合/0得点)
※J3リーグはJリーグ U-22選抜としての出場
※Jリーグ初出場-2015年3月21日 J3第2節 J-22vs山口@維新公園
カップ戦:3試合/0得点
天皇杯:0試合/0得点
※2016年6月27日現在

■契約期間:2016年6月28日~2017年1月31日

■田代 容輔選手コメント
「ザスパクサツ群馬サポーターの皆さん、初めまして。ヴィッセル神戸から加入することになりました田代容輔です。少しでもチームに貢献して、群馬の順位を上げられるように頑張りたいと思います。応援よろしくお願いします。」

※なお、田代選手は移籍元であるヴィッセル神戸と対戦する全ての公式戦に出場いたしません。

田代容輔のこれまで

今回、ザスパクサツ群馬に育成型期限付き移籍してきた田代容輔は、日本生まれの韓国人で21歳のアタッカー。

2014年にヴィッセル神戸に高卒で新加入。
2014年は試合出場は無かったが、2015年にカップ戦も含めて途中出場など8試合に出場した。
その2015年に日本国籍を取得したことから、登録を「キムヨンボ」から「田代容輔」に変更。
2016年はカップ戦のみ出場で、出場機会を求めてザスパクサツ群馬に移籍してきた。

田代容輔の特徴

50m5.9秒の駿足を武器にしたスピードタイプのアタッカー

左利きで右サイドのアタッカーだと、現在怪我で離脱中の吉濱遼平と似ている。
高校時代はストライカーとして活躍していたようなのでフォワードとしてもプレー可能。
前述した吉濱とタイプがかぶるのでどこのポジションで使うかがカギになりそう。
またスピードタイプの選手も前線には多い2016年のザスパクサツ群馬。
レギュラーとして活躍中の瀬川祐輔や高橋駿太らとどのようなコンビネーションを見せられるかが、試合出場できるかのポイントになりそうだ。

Jリーグではゴールをあげていないことからも、まだまだ未知数な部分もあるので即戦力という訳では無さそうですが、上手くマッチすれば大化けする素材ではありそう。

広告
広告

-移籍情報
-

Copyright© ザスパ LOVER , 2017 All Rights Reserved.