移籍情報

ザスパクサツ群馬の小泉勇人とヴァンフォーレ甲府の後藤京介のトレード移籍

ザスパクサツ群馬は、小泉勇人のヴァンフォーレ甲府へのレンタル移籍を発表すると共に、ヴァンフォーレ甲府から後藤京介のレンタル移籍での加入を発表した。

ヴァンフォーレ甲府は、GKが長期離脱したことでGKの補強が急務、ザスパクサツ群馬は金銭的に補強が難しい現状で、トレードする形で補強ポイントを補うことが出来るメリットと、両クラブの思惑が一致する形で実現したように感じる。

両選手にとっても環境を変えたい、出場機会を得たいという思惑があるだろう。

後藤京介はどんな選手?獲得に意味は?

後藤京介の取説
  1. 精度の高い左足から繰り出されるパスとシュート
  2. モンテネグロから逆輸入した苦労人
  3. ヴァンフォーレ甲府で出場機会に恵まれず、プレーに飢えている
ここに注目

 

後藤京介は、セントラルMFで、中盤のポジションならどこでもできる攻撃的な選手。
左足の精度は高く、今期のザスパクサツ群馬がやっている縦に早いパスサッカーには合った選手だ。

2019シーズンはヴァンフォーレ甲府に在籍していたけど、2018シーズンはJ3のYSCC横浜にいてザスパクサツ群馬とも対戦している。
現在、ザスパクサツ群馬にいる辻正男ともYSCC横浜時代にプレーしていて、今回の移籍に際して、ザスパクサツ群馬が行っているサッカーやJ2昇格に向けたプロジェクトに関しても連絡を取り合ったかもしれない。
もちろん布監督からも直接アピールがあったと思う。

現在、ザスパクサツ群馬はセントラルな中盤は3人。

佐藤祥・金城ジャスティン俊樹・加藤潤也がほぼレギュラーとして出場している。
そこに窪田良・姫野宥弥・坂井大将がレギュラー争いをしている。

そこに割って入る存在なわけだけど、誰が出て、誰が出れなくなるのか?

そこは布監督の考え次第になってくるんだろうけど、J2昇格を考えた上で取りこぼしを少なくする為に相手次第でプレーする選手を変えてくる可能性もあるかなーと思う。

そして、中盤の選手でだれか移籍する可能性も捨てきれない。
現状最強の攻撃力を誇るザスパクサツ群馬をけん引している佐藤祥・金城ジャスティン俊樹・加藤潤也がJ1やJ2のスカウト陣の目にとまってもおかしくない。

小泉勇人はJ2で経験を

ザスパクサツ群馬からは小泉勇人がヴァンフォーレ甲府にレンタル移籍する。

小泉勇人はシーズン当初はベンチメンバー入りしたり、天皇杯でのスタメン出場しましたが、その天皇杯での不安定なプレーで信頼感を失ったのか、最近ではベンチメンバーからも外れていた。
一番は大卒で入った吉田瞬が期待以上の素晴らしいプレーと安定感を見せていることだろう。

小泉勇人にはヴァンフォーレ甲府で経験を積んで来て、成長した姿を来シーズン見せて欲しい。

次節はYSCC横浜戦

偶然なのか、8月4日のホーム戦はYSCC横浜戦で、後藤京介の古巣。

後藤京介が古巣相手にどんなプレーを見せてくれるのか、楽しいだ。

  • この記事を書いた人

たかゆき

ザスパクサツ群馬の応援ブログを運営しています。 ザスパクサツ群馬の情報や毎試合のレポートを記事にしています。 ファン歴は、ザスパ草津時代から含めて2002年からです。 関東・JFL・J2・J3と経験してきたので、後はJ1残すのみ。 SNSでも交流したいと思っておりますので良かったらフォローして下さい。

おすすめ記事

1

2019シーズンも選手個別のチャントも多く作成されているので2019年版のチャント集を作りました。 2019シーズンに作られた選手個別のチャントをまとめました。 動画もあるので、しっかりチェックして、 ...

2

ザスパクサツ群馬は2017明治安田生命J2リーグ 第37節・東京ヴェルディ戦で敗れたことで、最終順位が降格圏以内となることが確定した。 ザスパクサツ群馬が2017シーズンであげた勝利数はわずか5勝(第 ...

3

ザスパクサツ群馬の2019シーズンのユニフォームが公式に発表された。 第一印象はすっげぇー変わったな、かっこいいじゃん! いろいろと驚きがあるのでまとめてみた 2019年ユニフォーム変更点ざっくりまと ...

4

明けましておめでとうございます。 2019年も元旦はザスパクサツ群馬の福袋購入から始まりました。 というわけで、2019年もザスパクサツ群馬の福袋を購入してきましたので公開します。 2019年ザスパク ...

-移籍情報

Copyright© ザスパ LOVER , 2019 All Rights Reserved.