移籍情報

富居大樹がモンテディオ山形へ完全移籍。山岸への挑戦

投稿日:

富居大樹の、ザスパクサツ群馬からモンテディオ山形への完全移籍が発表されました。
富居大樹は契約を残しての完全移籍となるのでモンテディオ山形から移籍金が支払われます。

富居移籍

ザスパ公式リリース

引用:【トップチーム】富居大樹選手 モンテディオ山形へ完全移籍のお知らせ

 

 

 

■富居選手コメント
「この度、モンテディオ山形に移籍することになりました。今まで大学を出てから3年間、ザスパクサツ群馬で様々なことを経験させていただき本当に感謝しています。特に、天皇杯で初めて試合に出させていただいたことは、僕の一生の思い出です。山形に行っても、群馬で成長させてもらったことを忘れずに、これからも頑張りたいと思います。
3年間、本当にありがとうございました。」

富居のモンテディオ山形移籍の経緯

公式発表の朝に新聞報道がされて、心の準備は出来ていました。

それ以前に、土屋コーチがモンテディオ山形に移籍することになった時に、富居も移籍するのでは?という話が出ていたので可能性は感じていました。

そして1月6日にザスパ公式で富居大樹のモンテディオ山形への完全移籍が発表されました。

富居大樹の特徴は?

富居大樹は、3年間ザスパに在籍していましたがシーズン通して活躍したのは2015シーズンが初めてです。
加入1年目は出場は無く、2年目の天皇杯1回戦・栃木SC戦でチャンスをもらうと不動の守護神となりました。

天皇杯・栃木SCをPK戦の末撃破!富居ビックセーブ

控えゴールキーパーながら地道に練習してきたからこそ、チャンスをものにしたんだと思います。
いきなり活躍した選手ではなくかなりの苦労人です。

その後は、非シュートがリーグでも多い方のザスパゴール前に立ちはだかる守護神としてビッグセーブを連発。
近い距離も遠い距離もシュートへの反応は素晴らしいものがあります。
足もとの技術もあり、ビルドアップに参加する最近のゴールキーパーの傾向に最適な選手です。

山岸からレギュラーを奪えるか?

モンテディオ山形の守護神と言えば山岸範宏です。

浦和レッズから移籍してきて、2014年の山形のJ1昇格の立役者。
2015年もシーズンを通してJ1で活躍。
人気もあり、モンテディオ山形の中心選手と言えます。

それでも富居にとって状況は悪くありません。

GKコーチはザスパで一緒だった土屋コーチですし、石崎監督は若手育成に熱心な監督です。
山岸の年齢は37歳ですので、経験は豊富ですが付け入る隙が無くはないです。

ザスパでの不動のレギュラーの座を捨ててまで、そんな山岸に挑戦する富居の挑戦を応援したいと思います。

移籍金をどう生かすのか

江坂・ファンソンスに続いて複数年契約中での完全移籍なので富居の移籍にも移籍金が発生します。

それぞれどれほどの金額かわかりませんが、これらをうまく活用して欲しいです。

できれば良い選手を獲得するよりも、環境の改善に当てて欲しいですね。

【悲報】ザスパGK富居、山形へ完全移籍。サポーターへメッセージ : 群馬サッカーNEWS Gマガ

 

 

 

関係者によると、ザスパ側から富居の引き止め交渉はなかったという。

薄情とか、これまで頑張ってきた選手に冷たいとかではなく、ザスパというクラブの位置が引き留められるようなクラブではないという事でしょう。

個人的な意見ですが、財政的にも環境的にも引き留めるのは難しいでしょう。

移籍する選手は引き留めるのではなくしっかりと移籍金を残して出ていってもらうということが重要です。

そして新たな可能性のある選手を獲得する。

移籍金で環境やクラブを良くするということが大事になってきます(黒字化にも貢献してくれるでしょう)

契約満了の選手が移籍するのではなく、必要な選手が他クラブから注目されて移籍していく。

それだけザスパが注目されるクラブに成長したと感じていますし嬉しく思います。

富居大樹の移籍はチームにとってダメージがありますが、それを補う選手の獲得と富居が残してくれた移籍金の有効利用がどうなっていくのかを見守りたいと思います。

そしてザスパのゴールキーパー(鈴木と清水)にとっては大きなチャンスとなったわけで、レギュラー争いからの新たな守護神誕生が楽しみです。

富居大樹、3年間ザスパクサツ群馬でプレーしてくれてありがとう。

富居大樹

 

サポーターの反応

https://twitter.com/kot7kp2__/status/684501195273023489

広告
広告

-移籍情報
-

Copyright© ザスパ LOVER , 2017 All Rights Reserved.