移籍情報

常盤聡を完全移籍で獲得。待望のゴールを奪えるストライカー

更新日:

ザスパクサツ群馬が、ロアッソ熊本を契約満了していた常盤聡を完全移籍で獲得したと発表した。
契約期間は不明です。
ロアッソで不遇の年を過ごした生粋のストライカーを獲得できたことはザスパにとって大きいです。

新加入ロゴ

ザスパ公式リリース

引用: 【トップチーム】常盤 聡選手 ロアッソ熊本より完全移籍加入のお知らせ

 

 

 

お知らせ

この度、2015シーズンまでロアッソ熊本に在籍しておりましたFWの常盤聡選手が完全移籍にて加入することに決まりましたのでお知らせいたします。常盤選手のプロフィールとコメントは下記の通りとなります。

■常盤 聡(ときわ さとし)選手プロフィール
【ポジション】FW
【生年月日】1987年5月14日(28歳)
【身長/体重】172cm/64kg
【出身地】東京都
【経歴】清水北FC-横河武蔵野FCJrユース-早稲田実業高-FC東京U‐18-東京農大-水戸ホーリーホック(2010年~2011年)-ギラヴァンツ北九州(2012年)-東京ヴェルディ(2013年~2014年)-ロアッソ熊本(2015年)

【出場歴】Jリーグ:172試合/27得点(J1リーグ:0試合/0得点、J2リーグ:172試合/27得点)
※初出場:2010年4月4日 J2 第5節 柏レイソルvs水戸ホーリーホック@柏
※初得点:2010年9月1日 J2第19節 水戸ホーリーホックvs大分トリニータ@Ksスタ
天皇杯:5試合/1得点

■常盤選手コメント
「この度、ザスパクサツ群馬に加入することになりました常盤 聡です。
チームのために、力の限り尽くしますので、応援よろしくお願いします。」

待望のゴールを奪えるストライカーを獲得

常盤聡はセンターフォワードともいえるペナルティーエリア内でゴールを奪う事の出来るストライカータイプのフォワードです。
2010年のプロ入り後、毎シーズンゴールを奪ってきましたが、昨シーズンのロアッソ熊本では守備も強いられる左サイドでの起用が多かったため機能していなかった。
常にゴールを狙っているタイプなので、やはり常盤はフォワードの中央または3トップの左で生きるようだ。

プロ入り後、毎シーズン20試合以上にコンスタントに安定して出場しているのも、ザスパのような弱小クラブには心強い。
能力が高くても怪我をされては意味がない。

2015シーズンはゴール不足に悩んだザスパクサツ群馬にとって待望のストライカーと言える。

三代目J Soul Brothersの今市隆二にそっくりなイケメンなので女性ファンも獲得できそう。
イケメンの江坂任が大宮アルディージャに移籍してしまったので新たなイケメンが獲得できたのもクラブの広報的にも助かるだろう。

トッキー☆クラブ(常盤聡コミュニティ公式)

 

 

 

常盤聡のファンコミニュティが存在するので紹介しておきます↑↑

さらに2014シーズンのゴール集も動画があったのでご覧ください。

どんな形でもゴールが奪えそうなので、上手くいけば平繁並のエースになりそうな予感は漂う。
アジアの虎とアマラオによって再び常盤が輝きを放つシーズンとなりそうだ。

サポーターの反応

広告
広告

-移籍情報
-

Copyright© ザスパ LOVER , 2017 All Rights Reserved.