オフィシャルニュース 移籍情報

ザスパクサツ群馬の服部浩紀新監督正式発表。26日、群馬テレビ「ニュースeye」に生出演

更新日:

ザスパクサツ群馬は2015年シーズンからの新監督として噂のあった服部浩紀監督の就任の発表を行いました。契約期間は3年。
はたしてどんな監督になるのか?今からネガティブでもしょうがないのでポジティブにとらえていますが、未知数すぎて何も考えられません。

スポンサーリンク

広告

引用: 【トップチーム】2015シーズン 服部 浩紀氏監督就任のお知らせ

 

 

 

お知らせ

この度、2015シーズンザスパクサツ群馬の新監督に、服部浩紀氏が就任することになりましたので、お知らせいたします。

■服部 浩紀(はっとり ひろき)監督プロフィール

【生年月日】1971年8月30日(43歳)

【出身地】群馬県前橋市

【選手歴】
前橋商業高校-筑波大学-横浜フリューゲルス-川崎フロンターレ-清水エスパルス- アルビレックス新潟-アビスパ福岡-サガン鳥栖

【出場記録】
Jリーグ:224試合/33得点 (J1リーグ:158試合/25得点)、(J2リーグ:66試合/8得点)
JFL:12試合/1得点
カップ戦: 31試合/ 4得点
天皇杯 :10試合/ 5得点

【指導歴】
ハットトリックサッカースクール コーチ(2004年~現在)
ルーヴェン福岡FC 監督(2007年~現在)
ルーヴェン高崎FC アドバイザー(現在)
バイエルンミュンヘン(ドイツ)コーチ研修(2010年)

プロフィールは以上の通り。
Jリーグでの監督経験は無いので不安視されていますが、誰でも最初はあるので未知数です。
将来名監督の始まりはザスパクサツ群馬と言われるように結果を残してもらいたいです。

バイエルンミュンヘンコーチ時代の事が紹介されている記事があります。

引用: 元アビスパ福岡 服部浩紀氏~FC.バイエルン・ミュンヘンでのコーチ研修を経て更なる飛躍を:|NetIB-NEWS|ネットアイビーニュース

 

 

 

トップチームの場合、若手育成だけでなくトップの選手達のメンタルコントロールが重要だと思いますのでその辺りが経験不足なのは気がかりです。
秋葉監督は選手のメンタルコントロールをうまくやっていたのでその辺りに興味があります。

群馬県出身ということで協会や群馬県、ザスパに関わる関係者とはうまくいくとは思いますが、選手との関係はそいうのはあまり関係ありません。

引用: 【トップチーム】2015シーズン 服部監督就任会見を行いました

 

 

 

お知らせ

本日(11月25日)、前橋市にあります前橋商工会議所にて、2015シーズンのザスパクサツ群馬の指揮をとります、服部浩紀監督の就任会見を行いました。

服部新監督就任会見

服部監督コメント
「来年度からザスパクサツ群馬の監督に就任いたしました、服部と申します。
今日この場にいれることを、心から嬉しく思います。
2002年からザスパクサツ群馬というチームを育てて、クラブ運営に携わってくれた草津町の方々、アルバイトをしながらプレーをしていた選手・仲間たちに、この気持ちを届けたいと思います。
今年、債務超過という厳しいクラブ運営の中、スポンサー様、群馬県民の方々の募金によって、クラブがまた運営できるということを深く感謝しています。

私は群馬を離れて約20年以上たとうとしています。
いつの日か、群馬にプロサッカーチームがあるという感謝の気持ちを、言葉として届けたいと思っておりました。言葉だけではなく、これから監督として形を残せるよう一日一日人生をかけてやっていきたいと思います。どうぞ宜しくお願いいたします。」

また、服部監督は、明日(11月26日)の20時~放送されます。群馬テレビ「ニュースeye」に生出演することが決定しております。
2015シーズンも、ザスパクサツ群馬を応援よろしくお願いいたします。

明日(26日)の群馬テレビに出演するそうなので、少しでも考え方が聞けると良いです。

広告
広告

-オフィシャルニュース, 移籍情報

Copyright© ザスパ LOVER , 2017 All Rights Reserved.