移籍情報

小柳達司がツエーゲン金沢へ完全移籍。群馬から金沢の機動戦士へ

投稿日:

2015シーズン限りで契約満了が発表されていた小柳達司のツエーゲン金沢への完全移籍が発表されました。
トライアウトにも参加していたので、そこでのプレーがツエーゲン金沢の強化部の目に留まったのかもしれません。

小柳移籍

公式リリース

引用:【トップチーム】小柳 達司選手 ツエーゲン金沢へ移籍のお知らせ

 

 

 

お知らせ

この度、2015シーズンまでザスパクサツ群馬に所属しておりました小柳達司選手が、2016シーズンからツエーゲン金沢
へ移籍することになりましたので、お知らせいたします。

■小柳 達司(こやなぎ たつし)選手プロフィール
【ポジション】DF
【生年月日】1990年2月7日(25歳)
【身長/体重】180cm/76㎏
【出身地】千葉県
【経歴】つつみFC-三郷早稲田中-専修大松戸高-日本体育大-ザスパ草津/ザスパクサツ群馬(2012年~2015年)
【出場歴】Jリーグ:127試合/3得点(J1リーグ:0試合/0得点、J2リーグ:127試合/3得点)
天皇杯:4試合/0得点
※Jリーグ初出場:2012年4月1日 J2第6節 ザスパ草津vs横浜FC@正田スタ
※Jリーグ初得点:2013年6月1日 J2第17節 ザスパクサツ群馬vsV・ファーレン長崎@正田スタ

■小柳選手コメント
「4年間ありがとうございました。プロとして最初のクラブをザスパで過ごせて幸せでした。これからはザスパが益々発展をしていくことを陰ながら応援しています。そしてザスパ関わる全ての人に感謝しています。ありがとうございました!」

小柳達司はツエーゲン金沢でも活躍できる

小柳達司

小柳達司はザスパクサツ群馬でプロ生活をスタートさせて4年間をザスパで過ごしました。

お世辞にも素晴らしい練習環境という訳ではないですが、大きな怪我をすることもなく加入1年目から20試合以上にスタメン出場し、4年間で120試合以上の経験を積んできています。
特に2013・2014シーズンは守備の中心としてほぼ全試合に出場しています。2015年はミスから服部監督の信頼を失いましたが、シーズン終盤に取り戻してスタメンを勝ち取っています。
そんな小柳ですからツエーゲン金沢でもしっかりとレギュラー争いに勝ってスタメンを勝ち取れると思っています。

特徴は、丈夫さだけでなくサイドバックもこなせる器用さもあります。
チームの為に惜しみなく上下運動を繰り返して、ここぞという時に一気に攻めあがります。

2015年に服部監督の信頼を失った原因でもありますが、大きなミスがたまにあります。
足もとの技術は高い方ではないのでプレッシャーを感じるとパスミスやトラップミスが出る時があります。

短所もありますが、それ以上の長所もありますのでツエーゲン金沢のサポーターの皆様、優しく見守ってあげてください。
選手会長もしてしっかり者です。

正田醤油スタジアムに来ることあると思いますが、活躍はしないでくださいね。

小柳達司

サポーターの反応

https://twitter.com/gogo_thespa/status/680647516916854784

https://twitter.com/t29715383/status/680645221021913088

 

 

広告
広告

-移籍情報
-

Copyright© ザスパ LOVER , 2017 All Rights Reserved.