週刊ザスパ

週刊ザスパvol.003 熊本キャンプまとめ

投稿日:

今回の週刊ザスパは熊本キャンプを中心にお届けします。

まとめてみて思ったのですが、熊本キャンプ関連のツイートだけでもかなりありますので長いです。
時間のある時に見てください。

熊本キャンプ

2月5日から15日まで熊本で2次キャンプを行っていたザスパクサツ群馬。
開幕まで2週間と仕上げ段階という事でJクラブとの練習試合も多数組まれました。

まずは熊本までの移動でハプニング。
群馬からバスで空港まで向かったのですが、渋滞の為に予定した飛行機に乗れずに空港で待ちぼうけになる選手たち
結構朝早くに群馬を出発したようですが、幸先悪いですね~

https://twitter.com/168Ryota/status/695405667188801536

ハプニングはありましたが、熊本に無事に到着。

熊本では天候にも恵まれ、順調にトレーニングが行われたようです。

キャンプでの部屋割りですが、以前オリンピック代表の手倉森監督は同じポジションの選手は同部屋にしないと言ってました。
なんでもライバルが仲良くなってもしょうがないかららしいです。
ザスパはどうなんでしょうね?

ブラジル人のコンディションが心配

【932ニュース】ザスパ ラストピースMFマテウス合流!「日本で成功してみせる!」 : 群馬サッカーNEWS Gマガ

 

 

 

ザスパのラストピース・新ブラジル人マテウスが3日夜に来日、きょう4日の練習からチームに合流した。明日からの熊本キャンプを前に、チアゴ、ボカ マテウスのブラジルトリオが揃ったことになる。

キャンプ入り前にボカとマテウスが合流しキャンプに間に合った程度の状態。
コンディションはまだまだのようで、熊本ではコンディション調整が続いたようだ。

チアゴを含めてブラジル人トリオの現状はまだまだのようで、開幕戦からの数試合使われるのかわからない状況のようだ。

※ここからは情報戦になるので使える状態でも使わないという可能性もあり、当日になってみないとわからないのかもしれない。

チアゴ以外のブラジル人は熊本キャンプでの練習試合に出場していないので、能力があってもコンディションやコンビネーションが高くないブラジル人よりも状態の良い日本人選手を出場させる可能性の方が高さそうですね。

韓国・西南大学との練習試合

まず行われたのが、韓国の西南大学との練習試合。
相手の力は不明ですが、最初の試合という事である程度楽な相手と思われます。

試合は30分×4本で行われ、3-1で勝利しました。
得点者は、常盤聡・石川大徳・高橋駿太(PK)となっています。
新加入選手が得点したことが良い感じですね。
練習試合ですが、攻撃的な選手たちの得点は嬉しいです。

ブラジル人のチアゴも出場しました。
この試合ではレギュラー組と控え組と分けられて出場したようでチームの骨格は試合がってきているようです。

詳し写真はザスパ公式Facebookでご覧ください。

 

 

 

ベガルタ仙台との練習試合

続いて2月8日にJ1のベガルタ仙台と練習試合が行われました。
1戦目よりも強い相手との練習試合でマイナスポイントをあぶり出す目的があると思います。

結果は0-3での完敗。

Facebookみてると出場選手はチアゴが出場しなかった以外は変わらなかったようです。
見に行った仙台サポーターのツイートを見ていると、終始ベガルタ仙台ペースだったようです。

実力的に強い相手とこの時期戦えたことは良かったと思います。
大事なのは何が足りなかったのかを確認することです。

ラガーマンってのは川岸選手だよねww

長野パルセイロとの練習試合

2月11日には長野パルセイロとの練習試合を行った。

ベガルタ仙台との練習試合で足りなかった部分、上手くできなかった部分の修正がどの程度出来ているかを確認する試合。

結果は、3-3で引き分け。

得点者は、船津徹也・小牟田洋佑・瀬川祐輔です。

リードしていたザスパが試合終盤にPKで追いつかれて引き分けとなったようです。

新加入発表の時に守備を重点に補強したという話でしたが、まだまだ機能していないようです。

DFラインで守るというより、ボランチや中盤を含めて守るものなのでコミュニケーションやポジショニングが大事になってくるので早く機能して欲しいです。
長野は3トップだったようで、誰がどこまでついていくとか、マークの受け渡しの中で混乱があったのは想像できます。
そうだとすれば修正は可能だと思います。

長野とは群馬でも練習試合をする相手ですが、いつも苦しめられています。

元ザスパの夛田凌輔と山田晃平も試合に出場したようです。

韓国外国語大学との練習試合

引用: 【トップチーム】2月11日(木祝)練習試合結果(vs 韓国外国語大学)

 

 

 

ザスパクサツ群馬 1‐0 韓国外国語大学

1本目1‐0(得点 練習生)
2本目0‐0

長野パルセイロとの練習試合後に行われた試合ですので、控え組中心だと思われます。
ゴールしたのも練習生なのでコンディション調整の為に組まれた試合なんでしょうね。

キャンプの仕上げ・ヴィファーレン長崎との練習試合

2月14日、キャンプの仕上げとして組まれた、おなじJ2を戦うヴィファーレン長崎との練習試合の意味合いは大きな試合です。

引用: 【トップチーム】2月14日(日)練習試合結果(vs V・ファーレン長崎)

 

 

 

ザスパクサツ群馬 2‐2 V・ファーレン長崎

1本目2‐0(得点 常盤聡、舩津徹也)
2本目0‐2

ザスパ公式Facebookの試合写真

 

 

 

スタメンは、現状で考えられるベストメンバーとなりました(スタメンについてはGマガで確認してください

そんな中で、船津・常盤がゴールをあげて2点先制出来たことは良かったですが、後半に失点し結果は引き分けでした。
先制しながら守り切れずに引き分けに持ち込まれたのは長野パルセイロとの練習試合と同じで、まだまだ守備に関しては完成度が心配です。

攻撃の部分はセットプレーからの得点のようで、2015シーズンはセットプレーからのゴールが少なかったように感じていたので、楽しみが増えました。

熊本キャンプの練習試合結果は2勝2分け1敗。

韓国の大学に2勝し、J2J3のクラブに引き分け、J1に負けと力通りの結果という妥当な内容です。
見に行ってないので結果だけでしか判断できないのが残念ですが、力通りなのかもしれないですね。
いろいろ不安もありますが、うまく進んでると思いたい所です。

シーズン前からネガティブになってもしょうがないので、新戦力の常盤聡や瀬川がゴールをして良い感じだという事が個人的には楽しみです。
特に新人の瀬川くんには、昨シーズンの江坂並に期待しているので楽しみです。

練習試合でのスタメンを見ていると2016シーズン新体制&新ユニ発表と勝手にスタメン予想で予想したスタメンの4-4-2のフォーメーションに合致しました。
記事内でも書きましたが、ブラジル人の代わりは日本人で埋めます。
ボカ→小牟田、マテウス→小林、チアゴ→船津

2016スタメン予想442

2016シーズン新体制&新ユニ発表と勝手にスタメン予想

熊本キャンプでのTwitterまとめ

熊本キャンプで呟かれたTwitterを一気にまとめ。

https://twitter.com/tara05041106/status/696270015285194752

https://twitter.com/tara05041106/status/696643198685286400

https://twitter.com/unasuke92/status/698063017427148801

https://twitter.com/tara05041106/status/698779779827261440

あとがき

ご覧頂きありがとうございました。

今年は例年になくTwitterでの情報だったり、Gマガザスパ公式Facebookのおかげでザスパクサツ群馬のキャンプでの情報がたくさんありました。

選手のTwitterからの情報発信も例年になく多くなり、ファンとしてはありがたいです。
試合中の真剣な表情も良いですが、宿舎やオフの様子も見れて良いですね。
ファンの為にも、無理のない範囲でザスパ公式では伝えきれない部分を選手Twitterに補ってもらえればと思います。

というわけでキャンプの情報だけでもかなり長くなりましたのこの辺で終了したいと思います。
開幕戦や決起集会の情報も出てきてるんですが、次回に。

広告
広告

-週刊ザスパ
-

Copyright© ザスパ LOVER , 2017 All Rights Reserved.