ニュース

タンケが手術の為ブラジルに帰国

更新日:

第3節大分トリニータ戦で負傷し、後に左膝前十字靭帯断裂で全治8か月と診断された期待のブラジル人FW・タンケが手術を行う為、4月7日に帰国しました。

タンケ

キャンプからタンケ中心で攻撃の形を組み立てていたザスパクサツ群馬は、野崎桂太・大津耀成・小牟田洋佑の日本人FWを中心に新たな攻撃の形を模索中です。

引用: [群馬]修行! 極寒トレーニングでイメージ共有 « サッカー専門新聞ELGOLAZO web版 BLOGOLA - Jリーグ練習場レポート毎日更新!

 

 

 

第3節・大分戦で左ひざ前十字を断裂したタンケが前日7日にブラジルへ帰国。FWの軸を失ったチームは新たなフォーメーションで攻守のバランスを確認、連敗ストップ、ホーム初勝利へ実戦形式の練習を実行した。

まずは手術が成功することを願っています。
その後は、草津温泉で湯治してもらって早くに万全な体調になってもらいたいですね。

なんかタンケ負傷後から他のブラジル人達も元気ない気がして・・・

広告
広告

-ニュース
-

Copyright© ザスパ LOVER , 2017 All Rights Reserved.