ニュース

元ザスパクサツ群馬のタンケをアルビレックス新潟が獲得

投稿日:

2015年にザスパクサツ群馬に所属していたタンケことドウグラス・ウィリアン・ダ・シルバ・ソウザがJ1のアルビレックス新潟に加入するというニュースが朝に飛び込んできた。

アルビレックス新潟はJ1で最下位にいて降格争いをしている中でチームを救う救世主としてのタンケの獲得らしい。
ザスパクサツ群馬でも1ゴールと期待通り活躍はしなかっただけに大丈夫か?という不安はあるが、タンケが日本に戻って来てくれるのは嬉しいことです。

ザスパクサツ群馬でのタンケ

タンケはブラジル人トリオの一人として加入。
当時のザスパクサツ群馬は、ダニエルロビーニョなどブラジル人が活躍していたので、タンケらも活躍していたので期待されての加入となった。
服部監督もタンケを中心としたチーム作りをキャンプから進めていた。

パワーとスピードを兼ね備えていて万能FWとしての活躍は約束されていたと記憶しています。
フィジカルも強いので日本人相手ならば当たり負けはしないと思います。

タンケの初ゴールと左ひざ前十字靭帯断裂で全治8か月

第3節の大分トリニータ戦でPKでの初ゴールをあげますが試合終了直前にゴール前で、相手選手と交錯し左ひざ前十字靭帯断裂の大ケガを負うことになってしまいシーズンを棒に振る結果となりました。

タンケ復帰

タンケは40節のアビスパ福岡戦で復帰しました。

当時の記憶では不完全な状態での復帰で加入当時のスピードとパワーはありませんでした。
ザスパクサツ群馬との契約はシーズン後満了となりました。

ザスパ退団後はメキシコ2部リーグのカフェテロス・デ・タパチュラでプレーしていた。

 

ザスパクサツ群馬でのタンケは期待された分、素晴らしい活躍をしたという印象はありませんがアルビレックス新潟ではどんな活躍をしてくれるか楽しみにしたいと思います。

呂比須ワグナー監督との関係

今回は呂比須ワグナー監督がのリストアップからの獲得が濃厚です。
すでにアルビレックス新潟に在籍していたブラジル人を登録から外しての、タンケ獲得からも明らかです。

タンケのザスパクサツ群馬でのプロフィールに影響を受けた指導者の欄に呂比須ワグナーがあることからも二人の師弟関係は存在するようです。

Jリーグでのプレー経験

呂比須ワグナー監督が信頼している

予算内の選手

この条件からタンケが選ばれた可能性はありそうです。

Pendure em Tanque

ザスパサポーターのTwitter

 

 

広告
広告

-ニュース
-

Copyright© ザスパ LOVER , 2017 All Rights Reserved.