[群馬0-4川崎]天皇杯3回戦で敗退。川崎フロンターレはすげぇチームだった

投稿日:

天皇杯3回戦・川崎フロンターレ戦が、ホームの正田醬油スタジアム群馬で行われたので生観戦してきました。

勝敗は0-4での完敗で点差以上の圧倒的戦力差を思い知らせる結果となったわけです。
それでもザスパクサツ群馬が2回戦でレノファ山口に勝利したこと、川崎フロンターレが群馬に来てくれたことに感謝しています。

試合前にもしかして中止かと思うくらいすごい雷雨が来て心配でしたが、アップの頃には雨も止んで蒸し蒸ししましたが無事に試合開始。

川崎フロンターレの豪華メンバー

ザスパクサツ群馬のスタメンはリーグ戦で疲労のあるであろうベテランはベンチ外でした。
J2リーグ戦で最下位なのでリーグ戦を優先したのだと思います。
それでもスタメンとベンチメンバーの戦力は落ちたとは思えないほどの可能性のあるメンバー構成。

期待は高井和馬。
ここで川崎フロンターレの守備陣に通用するようだと、本人も公言しているように上に行くチャンスが広がることを意味しています。

川崎フロンターレもほぼベストメンバーを準備。
ネットや中村憲剛もスタメンでした。

ベンチには大島や小林悠のピンチになったら出てくるメンバーや出場機会のない若手もいて点差がつけば余裕の采配してくるであろうベンチメンバーも揃えていました。

中村憲剛や小林悠が大型ビジョンに映し出された時は、ザスパ側のスタンドからも「おぉぉーー」っとどよめきが上がりました。

相手チームですよ!
管理人
めったに見れない選手だから嬉しくて(;'∀')

試合は完全にコントロールされた

試合開始直後から川崎フロンターレペースとなる失点を許した。

高いDFラインの裏を森本に突破されると簡単にシュートを許して失点。
シュート自体は芯に当たった完璧なものではないけれど、しっかりと枠内に入れたこととDFをブラインドに使ったことでキーパーもとらえることは出来ない素晴らしいものだった。
立ち上がりしっかりと無失点で抑えたかったが、今シーズンは無失点試合自体が無い現状では厳しかった。

0に抑えていれば何とかなった可能性はグッと上がりましたが、これでザスパクサツ群馬のジャイキリプランは厳しいものになった。
攻撃も守備もリスクをかなり背負って挑むことになる。
これを見透かしたように川崎フロンターレは冷静にゲームをコントロール。
落ち着いたパス回しやゴール前での厳しいディフェンスなど許さと厳しさを持ちながら時間を進めていく。
この日の蒸し暑さもから省エネしていたのかもしれない。

高橋駿太の地を這うミドルシュート

ザスパもチャンスが無かったわけじゃない。
川崎フロンターレはロングボールを蹴るチームじゃないことは分かっていたので前線から激しくプレスをして高い位置でボールを奪うチャレンジを行う。
奪ったら少ないパスでゴール前に運んで何度かチャンスを作る。

もっともゴールに迫ったのがこぼれ球をダイレクトでシュートを放った高橋駿太のミドルシュートだろう。

管理人
惜しかったな~入っていれば少し流れが変わってた

素晴らしいシュートは枠内に放たれたが川崎フロンターレのゴールキーパーがしっかりと弾いてきた。
J2ならば入ってたかもしれない。

ザスパクサツ群馬のターンはチャンスをものにできないことで終了する。
このあたりも川崎フロンターレの試合コントロールの内だったのかもしれない。

前半終了間際、田坂がノーステップでまたもコントロールされたシュートをザスパクサツ群馬のゴールに叩き込んだ。
派手なゴールではなかったがJ2では見ることはない素晴らしいシュートだった。
間合いを少しでも開けると危険なシュートを打ってくるのがJ1レベルなんだと痛感。

これで0-2となり前半終了。

森谷のスーパーなミドルシュート

後半も川崎フロンターレにコントロールされたまま。

61分に森谷にJ2ではほとんど見られないようなミドルシュートで3点目を奪われる。
ゴールした森谷の個人技の高さも素晴らしかったが、寄せが遅れた上に間合いが空いていた。
あれでは好きに打たれてしまう時間は十分にあった。

管理人
打たれた時点でノーチャンスだったぐらい凄いシュート

3点目の前に雨が強くなったこともあり、スタンドお客さんは帰り始める。

後半から降り始めた雨は強くてカッパを着ていても辛かった。

終盤には家長にもゴールが生まれて0-4で完敗した。

J1最強クラスから学ぶこと

点差以上に個人でもチームとしても大きな差があることは試合の前からわかってはいたけど、試合後はさらに痛感。

スペースを共有するスピード、パススピード、パスの精度などなど上げたらきりがないほどあった。

それでもJ1最強クラスの川崎フロンターレと対戦したことで何かを学んだ思うし、ザスパはザスパで結果を出そうと戦う姿勢は見れた。

管理人
それを生かすのはJ2リーグ戦。
大事なのはJ2残留です。

これで天皇杯も終わったし、あとはJ2リーグ戦に集中!集中!

天皇杯・川崎フロンターレ戦関連ツイート

広告
広告

-

Copyright© ザスパ LOVER , 2017 All Rights Reserved.