怪我情報

有薗 真吾 が全治3か月の怪我。J2開幕は絶望

更新日:

有薗 真吾 選手が怪我しました。
ザスパクサツ群馬公式サイトの発表は以下の通り

お知らせ

この度、弊クラブに所属しておりますDF13 有薗 真吾 選手が前橋市内の病院で検査を受けましたところ下記の診断結果が出されましたのでお知らせいたします。
なお、有薗選手は2月7日(金)に前橋市内病院にて手術を行ない無事終了しております。

【詳 細】

診断名:左足腓骨筋腱脱臼、右足関節内遊離体
全 治 :全治3ヶ月

左足腓骨筋腱はくるぶしの下あたりにあり捻挫を繰り返すと炒めるようです。
先日の栃木SCとの練習試合中に痛めた部分だと思います。怪我してすぐに交代。かなり痛そうでしたから。
右足関節内遊離体は関節内に骨が欠けて遊離した状態のこと。痛みを伴うのでとったのかも。関節を酷使するスポーツ選手には多い症状。

とりあえず完治。リハビリ頑張ってもらって早く帰ってきてほしいです。
ゾノがいないと守備陣薄いし、カバーリング能力高い選手は他にはいないし貴重な戦力なので戻ってきてほしいです。
3か月ってことは6月ぐらいかな。長いシーズンですから。

サポーターの反応


https://twitter.com/manmaru18/status/432817695436705792

関連リンク

【トップチーム】有薗 真吾選手 検査結果のお知らせ - ザスパクサツ群馬公式サイト

広告
広告

-怪我情報
-

Copyright© ザスパ LOVER , 2017 All Rights Reserved.