ニュース

アマチュア契約だった川島將(のぶゆき)のプロ契約変更を発表。

更新日:

ザスパクサツ群馬は、アマチュア契約で2015シーズンに加入した川島 將(のぶゆき)のプロ契約変更を発表しました。
契約期間は不明ですが、2月1日よりプロ契約となる。
2015シーズン10試合にフル出場した川島はプロA契約をしたと思われる。

川島將

ザスパ公式リリース

引用: 【トップチーム】川島 將選手 プロ契約へ変更のお知らせ

 

 

 

お知らせ

この度、ザスパクサツ群馬所属の川島 將選手が2月1日付けで、アマチュア契約からプロ契約に変更となり、2016シーズンの契約を更新いたしましたので、お知らせいたします。

■川島 將 (かわしま のぶゆき) 選手プロフィール
【ポジション】DF
【生年月日】1992年2月4日(23歳)
【身長/体重】183cm/77kg
【出身地】東京都
【経歴】東京久留米FC-東久留米総合高校-東京国際大学-栃木ウ―ヴァ(JFL)-ザスパクサツ群馬(2015年加入)
【出場歴】Jリーグ:10試合/0得点(J1リーグ:0試合/0得点、J2リーグ:10試合/0得点)
天皇杯:3試合/0得点(2013年東京国際大学、2014年栃木ウ-ヴァ在籍時)
※Jリーグ初出場:2015年4月19日 J2第8節 セレッソ大阪vsザスパクサツ群馬@ヤンマー

■川島選手コメント
「この度、プロサッカー選手としての一歩を踏み出すことになりました。
チャンスを与えてくれたザスパクサツ群馬には本当に感謝しています。チームに貢献して少しでも恩返しできるよう全力で頑張っていくので、応援宜しくお願いします。」

川島の2015シーズンを振り返る

川島は2015年1月、栃木ウーヴァから練習生としてザスパクサツ群馬の練習に参加。
キャンプ帯同を経て、3月にはアマチュア契約でのザスパ加入が発表された。

練習参加していた栃木ウーヴァ所属の川島將がアマチュア契約で加入

なかなか公式戦に出場することができなかったが、第8節セレッソ大阪戦でチャンスをもらい左サイドバックでスタメン出場。

[セレッソ1-2ザスパ]まさかのセレッソ大阪撃破!信じれなくてすいません

セレッソ大阪相手に、体を張ったしっかりとして守備をして結果を残す。
その後は12節のアビスパ福岡戦まで左サイドバックとしてスタメン出場を果たす。

ただアビスパ戦の大敗によって服部監督は守備陣のテコ入れを行いスタメンから外れると出場機会を失いベンチからも外れる。

再びチャンスを掴んだのは終盤の第36節徳島ヴォルティス戦

[徳島0-1群馬]野獣・川岸とユンヨンスンというニューヒーローが登場

粘り強い守備で勝利に貢献すると40節のアビスパ福岡戦まで左サイドバックでスタメン出場を続けた。

J2でもまれるのが初めてのシーズンという事もあり、シーズン通しての安定したプレーは無かったですが、好調の時のプレーはJ2でも通用することを証明しました。

アシストが1と少ないので2016シーズンはシーズンを通しての安定的なプレーとアシストの増加を期待したい所です。

あとロングスローも何とか生かしたい所。

川島將

 

広告
広告

-ニュース
-

Copyright© ザスパ LOVER , 2017 All Rights Reserved.