チャレンジャーズ

ザスパ草津チャレンジャーズ、tonan前橋を下し天皇杯初出場決定

更新日:

2013年8月25日に敷島公園サッカーラグビー場で行われた第18回群馬県サッカー協会長杯サッカー大会決勝。

相手はスーパーシードで決勝からの登場となる「tonan前橋」。tonanには以前ザスパにも所属していた田中淳や氏家英行なども所属しています。

ザスパ草津チャレンジャーズは前回上武大学をPK戦の末、辛くも決勝へと駒を進めてきました。

試合はtonan前橋のペース。さすが関東サッカーリーグ1部に所属しているだけあって試合運びがうまいです。何度も危ない場面があり何とかしのぎ徐々にザスパペース。

そして後半、ザスパ草津は藤井のフリーキックから久富良輔がヘディングシュートでゴール!!1-0とします。

その後も危ない場面をザスパ草津はしのぎます。すると後半ペナルティーエリア手前で、吹田が抜け出した所を田中淳がファールを犯し、2枚目のイエローで退場。

小西達也がフリーキックを左隅へ突き刺しゴール!!

その後2-1となりましたが何とか逃げ切り初めての天皇杯出場を決めました。

2年前は上武大学に負けて、昨年は決勝でtonan前橋に負けて、ついに悲願の天皇杯をつかみました。

おめでとうございます。

天皇杯1回戦は2013年9月1日敷島公園サッカーラグビー場で横川武蔵野と対戦します。
天皇杯でも活躍してトップ昇格を目指してほしい。

広告
広告

-チャレンジャーズ

Copyright© ザスパ LOVER , 2017 All Rights Reserved.